アフィリエイトの基礎

Basis For Affiliate~アフィリエイトの基本&ノウハウ配信中~

ブログ記事を書く時のポイント。稼げる書き方につながります!!

読了までの目安時間:約 9分

前回は記事の種類についてお話しました。続いて今回は前回紹介した記事を実際に書く際のポイントについてお話します。以前の記事と被る所もありますが、それだけ重要な部分になるので、じっくり読んでみてください。

①有益な情報提供

細かく分類すると、「How to 系」・「ガイド系」・「情報収集系」・「引用系」・「ニュース系」の5つに分けられます。他にもあると思いますが、これだけ細分化できれば充分です。

では、1つずつ解説していきます。

【How to 系】

ノウハウ系やそれに伴う有益な情報を提供する事です。商品を売り込む必要はないのですが、読者にとって有益な情報を発信し続ける事でファンにする事ができます。

有益な情報を発信し続け、ブログにボリュームが出る頃には自然と読者の人数も増えてきます。読者の期待を裏切らない為にも、情報の出し惜しみはせず、あなたの言葉でしっかり伝えましょう。

 

【ガイド系】

各種サービスの説明から、一般の知識まで幅広い記事になります。専門用語集等もこちらの分類になります。こちらも商品を売り込む必要はないので、気楽に書ける部分だと思います。

情報発信をするからには、しっかり調べて伝える必要があります。ライティングの勉強にもなりますので、積極的に取り入れた方が後々生きてくると思います。

 

【情報収集系】

インターネットの世界には色んな場所に多くの情報が散らばっています。信憑性の高いモノを集めてまとめて配信する事で読者にとって有益な情報となる可能性は充分あります。

逆に信憑性の低いモノも集めてしまう事もある為、集めた情報のチェックは充分に行なってください。良かれと思って集めた情報が返って仇となる場合もあります。

 

【引用系】

他人の書いた記事を引用して書く記事。引用した情報をあなたの体験談を交えながら、あなたの言葉に置き換えて書く事が重要です。体験談以外にも補足説明を加えたり、比較対象する事であなたのオリジナル記事にしていきます。

ただし、丸写しは絶対にダメです。著作権が絡むデリケートな問題に発展します。写真や動画等も取り扱いには充分注意が必要です。

 

【ニュース記事】

最新情報やトレンドニュースを提供する事。最新情報やトレンドニュースのキーワードを盛り込む事でアクセエス数が急激に伸びる可能性があります。ニュースの配信先には専属のライターがいるので、ある程度の文章力が必要になる場合もあります。

記事にするには比較的簡単になるので、ニュース一辺倒ではなく本来のブログの趣旨に沿った内容もしくは、ワンポイントで使うと効果的だと思います。

②商品紹介記事

商品について詳しく説明していく記事です。説明する種類を細かく分けると、「商品のレビュー記事」・「ライバル製品との比較記事」・「体験&実践記事」・「誘導記事」の4つになります。

では、1つずつ解説していきます。

【商品のレビュー記事】

商品を詳しくレビューする事で行動を促す記事になります。商品について詳しくしる事が必要になり、メリットやデメリットを詳しく伝え、実際に手に入れた時のお得感を更に詳しく伝える事でk¥、その先の行動(購入)につながります。

扱う商品にもよりますが、ライティングスキルが必要になってくる場合もあります。例えば、情報商材などは、商品は購入後にしかみれません。その点を理解した上で、お客様にお得感を演出していきます。最初は慣れる為の練習だと思って、恐れず色々書いていきましょう。

 

【ライバルデイ品との比較記事】

殆どの商品にライバル商品が存在します。ライバル商品との記事です。お客さんは購入する事を迷っている状態です。迷いを払拭してあげる為にも、詳しい情報を親切、丁寧に提示する事で、迷いをなくしてあげる事で、その先の行動(購入)に繋がります。

よく見受けられる例としては・・・「A社の商品は〇〇が多くて使い物になりませんが、こちらは違います!!」みたいな、ライバルを蹴落とし、一方的にこちらの商品を売り込むようなニュアンスで書かれている記事が多く感じます。このような書き方では、逆にお客さんは構えてしまい購買意欲すら無くしてしまうかもしれません。ライバル製品についても一通り説明した上で比較する事を意識してください。

【体験&実践記事】

実際に商品やサービスを体験もしくは、実践した記事になります。体験や実践した事を素直に書く事で、お客さんは色々想像する事ができます。商品レビューと被る所もあるのですが、実体験を元に書くので信憑性も高くなります。最終的に商品について理解してもらい、あなた自身も信用して頂く事で、その先の行動(購入)につながります。

お客さんからの信用を得る為にも、あなたの言葉でしっかりと伝えてあげてください。それが一番大切な事です。

 

【誘導記事】

最終的に行動を促す記事になります。お客さんは商品の詳しい説明を聞き、メリット・デメリットも一通りご理解いただきました。更に購入した際のお得感(ベネフィット)についても丁寧にお伝えしました。しかし、お客さんはこの時点ではまだ迷っています。

ここに辿りつくまでにお客さんからの信用は得られています。最後はあなたの言葉で、お客さんの背中をソっとおしてあげてください。

 

③ブランディング記事

ブランドとして確立されてないモノをブランドにする事。共通のイメージを読者(お客さん)に持たせる方法の総称です。記事の種類を細かく分けると、「自己紹介」・「エッセイ」・「日記記事」の3つに分類されます。では、1つずつ解説していきます。

 

【自己紹介】

過去の記事でもお伝えしました。見落としがちな物凄く重要なポイントです。お客さんは見ず知らずのあなたから商品の購入やサービスの申し込みはしません。恐らくあなたも同じ考えだと思います。インターネットの世界は基本的に文字でのやり取りになります。相手の顔が見えないので、警戒心は非常に強いです。警戒心を解き放ち、信用を得る為にも自己紹介は物凄く重要です。

しっかりキャラ設定をした上で、あなた自身の事を詳しく書きましょう。生まれや趣味、社会経験なんかも織り交ぜると効果的だと思います。また、経験談に失敗談や自分の弱み・恥ずかしい体験なんかを取り入れると共感が得られやすく、信用にもつながります。時間をかけてもいいので、しっかり書きましょう。

 

【エッセイ】

自分の主張や想いを語る記事になります。自分の想いをありったけの言葉でしっかり伝えてあげてください。そうする事で、あなたの根強いファンを作る事ができます。この繰り返しで、あなたのブログは更にボリュームが増す事でブランディングになってきます。

よく見受けられるパターンとしては、当たり障りにない文章でまとめられている記事がありますが、しっかり自分の考えを主張した文章にする方が、将来的には濃いお客さんが来てくれます。とにかく、あなたの言葉で色々かいてみてください。

 

【日記記事】

日々の行動を日記として書き綴った記事です。日記記事が有効になってくる時と言うのは・・・よっぽどの有名人位ではないかと思います。普段のブログ更新でしっかりブランディングが確立されて、あなたの強烈なファンがたくさんいれば成り立つかもしれませんが、私を含めた多くの一般人は日記記事で稼ぐ事は厳しいと思います。

時々、日記記事を取り込む事もいいとは思いますが、記事としては書きやすい日記がメインとなってしまうのは本来の趣旨とかけ離れてしまいます。因みに私は記事の終わりにサラッと書いたりしています(笑)

まとめ

・3つの記事にはそれぞれ書くポイントがある。

・組み合わせのバリエーションも多いので書く内容に困らない。

・書き続ける事でライティングスキルが身に付きます。

 

パワーブログ育成の為のメイン作業になるので、真剣に取り組みたいですよね。こんな事でも有益な情報になるの?って聞かれる事もありますが、あなたの記事から初めて知る人には物凄く有益な情報になります。自信を持って出し惜しみせず、あなたの言葉で書き綴っていきましょう。

 


ブログノウハウランキング
人気ブログをblogramで分析
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

投稿者プロフィール

satoshi
satoshi
アフィリエイター&コピーライター♪
現在、ブログの資産化に向けて執筆中です。

好きな言葉:【夢は願い続けて行動すれば必ず叶う!!】

今、本当に欲しい仲間とは・・・

・仕事仲間
・車イジリ仲間・音楽仲間・飲み仲間・カフェ巡り仲間
・自由な時間を一緒に楽しめる仲間
・・・etc

商品やサービスはお金で買えますが、本物の仲間はお金では買えません。
この仕事を通じて本物の仲間に出会える事を信じてがんばります。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
Sponsored Link




【プロフィール】

name:Satoshi

age:46

add:hiroshima city

趣味:カーオーディオ・車弄り・音楽・ギターを弾く事

好きな音楽:Rockabilly・Rockn’ Roll・Country・Pops

好きな映画:グッドフェローズ・アンタッチャブル・フェイク・・・etc

好きな食べ物:玉ねぎ・人参・グリーンピース以外(笑)

好きな飲み物:コーヒー・コーラ・水・ビール

 

更に詳しいプロフィールはこちら

 

人気記事
カテゴリー
お問い合わせ




最新の投稿
最近のコメント
    メタ情報