【コピーライティング】文章を書く時の一番最初のマインドセット。

今回はコピーライティング時のマインドセットについて書いてみます。

私自身、色んな場面で必要な正しいマインドセットを学んで、色々助けられました。

今回は文章を書く時の一番最初マインドセットについて気付いた事がありましたので、このページを読んでくれているあなたにもシェアします。

是非、最後まで読んでくださいね。では、はじめます。

*2018年12月29日 加筆・修正しました。

文章を書く時のマインドセット

文藻を書く時のマインドセットは・・・

【何としてでも読者の為になること】です。

その理由は、読者は何かしらの悩みや疑問を抱えて、インターネットで検索しています。さまざまなキーワードを入力しながら、読者は悩みや問題を解決する答えやヒントを探すのです。

その時に、自分のブログに来てぅれた読者をがっかりさせない為にも「何としてでも読者の為になること」がすごく重要になってきます。

「読者の今の状況を変えてやる」・・・位の気持ちを持つことです。

この気持ちを持つことで、あなたは普段の情報発信の質が変わってきます。

それは、読者のことを真剣に考えているから出来るのです。

文章で人と人との信頼関係を築く技術

私は以前より「文章で人と人との信頼関係を築く技術」こそ、コピーライティングだとお伝えしてきました。

コピーライティングと、言うとモノを売る時の広告を思い浮かべる人が多い・・・・ですね。

ですが、私は広告を書くだけがコピーライティングではないと感じています。

コピーライティングは購買心理に基づいて、実際にモノを売る文章を書いていきます。

【心理に基づく】の部分をもう少し掘り下げて考えてみると・・・

【人の心理全般に基づく】のでは?!と、言う考えにたどり着きました。

人にはさまざまな心理状態が目まぐるしく起こっています。

その時々の心理状態に沿った文章が書ければ・・・「人と人との信頼関係を築くことができる」との考えに至りました。

と、言うことは今回、あなたにお伝えする「読者の今の状況を変えてやる」と、一番最初にマインドセットをすることで、発信する情報そのものが大きく変化することに気がつきました。

このマインドセットが進化したその先に「人と人との信頼関係を築く技術」があると確信したのです。

この書き方ができると、あやふやな情報は発信できなくなります。

読者の為の情報なので、先ずは自分で試したくなります。

この繰り返しで、あなたの情報は本当に正しい情報で役に立つ・・・と、読者が認識してくれる様になるのです。

更に・・・読者の気持ちを最優先で考えて書く訳ですから、とっても優しい文章が書けます。

時には厳しい文章になるかもしれませんが、その厳しさの中に「読者の今の状況を変えてやる」との強い想いからの言葉なので、読者の為になるのは間違いありません。

読者の為になる情報を届ける方法

あなたは既に「読者の今の状況を変えてやる」とのマインドセットが出来ています。

なので、適当な信ぴょう性に乏しい情報を発信する訳にはいきません。

なので、先ずは正しい知識のインプットすることから始めます。

正しい知識は本や新聞・雑誌・テレビ・インターネットなどから、蓄えることができます。

蓄えた情報をそのまま伝えるのではなく、自分の知識にする為にも「実践」することです。

自分でやる事で、あなたが発信する情報の信憑性が大きく変わりますし、読者からの信頼を得ることだって可能になります。

ここでのコツですが、インプットした情報を鵜呑みにしない事です。

その理由は、インプットした情報も100%正しいとは言い切れないからです。

その為に実践して、あなたが感じたことと実践で得られた事を、併せて伝えることで1つの情報になります。

このやり方・・・残念ながらいきなりは出来ません。

なので、日々の情報発信しながら練習 & 継続あるのみですね。

「読者の今の状況を変えたい」と、真剣に考えるのであれば、余裕で練習 & 継続できると思います。

その為に今のあなたに出来ることは・・・文章を書くことです。

他には、ブログを長く継続できる工夫があれば、あなたがアフィリエイトで期待する成果に早くつながりそうですね。

まとめ

今回は「文章を書く時の一番最初のマインドセット」について書いてみました。

いかがでしたか?

今回お伝えした「読者の状況を変えてやる」の気持ちがあれば、あなたもコピーライターにいつでもなれます。

せっかく文章を書くのですから、文章で人と人との信頼関係を作っていきましょう。

きっと、最高の人間関係は築けますし、ビジネスでも大きな成果につながります。

後は、あなたが正しいやり方を正しい順番で学んでくださいね。

学んだ後は、ひたすら文章をおかきましょう。

編集後記

過去の私は、「読者の今の状況・・・」なんて変えられないと、思い込んでいました。

その理由は、ペルソナの選定やブログのジャンルがきっちり定まっていなかったからでした。

ですが、ブログを立ち上げる時に、しっかりペルソナが選定出来ていると、誰に・何を・どうやって伝えるのかが、かなり明白になります。

そうなると、文章はかなり書きやすくなりました。

ブログネタにも困らなくなります。

もし、今のあなたがコピーライティングやブログの書き方でお悩みであれば、今回お伝えした「読者の状況をかえてやる」とマインドセットを試してください。

きっと、新たな気づきがあると思います。

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事・ブログへの感想・ご意見・相談・お問い合わせはコチラからお願いします。

e-mailアドレス: 
  [ブログランキング]

投稿者プロフィール

satoshi
satoshi
Webライター & ブログ運営アドバイザー♪

現在、ブログの資産化に向けて執筆中です。

好きな言葉:【夢は願い続けて行動すれば必ず叶う!!】

今、本当に欲しい仲間とは・・・

・仕事仲間
・車イジリ仲間・音楽仲間・飲み仲間・カフェ巡り仲間
・自由な時間を一緒に楽しめる仲間
・・・etc

商品やサービスはお金で買えますが、本物の仲間はお金では買えません。
この仕事を通じて本物の仲間に出会える事を信じてがんばります。