学び方

コピーライティングは積極的に学ぶこと

コピーライティングのスキルを使うには学びが必要です。その理由は・・・我々、一般人は文章の書き方を学ぶ機会が非常に少なかったからです。恐らく、今このページをご覧のあなたも、最後に文章を学んだのは小学校高学年くらいが最後だったのではありませんか?

 

中学・高校では、文章は書いていたけど、書き方を教わったことは殆どないのです。個人的に学ぶ人はいるかもしれません。ですが、人数で言うとごく僅かな人だけです。

 

この事実を伝えると・・・少し引け目を感じる人がいるかもしれませんね。でも、安心してkださい。今の時代は素晴らしい時代なんです。あなたに学びたい気持ちがあれば、いつでもどこでも学べる環境や材料があるんです。

 

この記事では、初心者でも今日から出来るコピーライティングの学び方について解説します。あなたが、この記事を読むことで、コピーライティングに取り組む時のヒントが得られます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

最初から学べば習熟度は高くなる

 

 

ブログや、アフィリエイトを始めたばかりの人は最初は、独学で取り組みます。と、言っても、他の人の文章を見よう見まねで書くので精一杯dったりするんです。他のひとが書いた文章を参考にしながら書くのは、素晴らしいのですが、実はかなりの落とし穴が潜んでいます。

 

その落とし穴とは・・・

 

「文章の書き方しか学べない」と、言うことです。どういうことかと言うと、コピーライティングのスキルとは、相手の気持ちに寄り添いながら、要望を満たすための行動を促すスキルになります。

 

当然、伝え方や誘導する戦略があるんです。この部分を知っているのと、知らないのとでは、あなたがマスターするまでの期間に大きな差がでてしまいます。遅れてでもマスター出来ればいいのですが、最悪の場合、諦め・挫折するような事態にもつながります。

 

せっかく、何も見ずに独学で頑張ってきたのに・・・諦めや挫折なんて絶対に嫌ですよね。頑張ってきた時間だけが無駄になってしまいます。この様な最悪の事態を回避するためにも、最初にしっかり学ぶことが重要になってくるのです。

 

じゃあ、学ぶって一体、どこで・何から学べばいいの?!って声が聞えてきそうですね。その気持ちはよく分かります。なので、次項で実際に私が取り組んだ学び方について説明しますね。

 

 

 

基本は独学

あなたが、コピーライティングを学ぶのは基本的には独学になります。なので、正しい独学の方法を知っておく必要があります。正しいやり方を知ることで、あなたの学ぶ効率に大きく言教してきます。

 

基本的には独学

・誰かに教わっても。実際に書くのはあなた

・本で学んでも、書くのはあなた

・教材で学んでも書くのはあなた

 

様々な方法で、コピーライティングの知識は学べますが、それだけではマスター出来ません。知識・ノウハウ・コツを学んだら、あなたは実際に文章を書きながら自分の知識・ノウハウにしていきます。

 

他の人の文章を見ながら書いて練習するのは最高のやり方ですが、参考にする人の文章は実際どうなのかをsらなければなりません。その理由は、参考にする人が成果や結果が出せていない人もいるからです。成果や結果が出ていない人から学びたいですか?恐らく、答えは「No」ですよね。

 

なので、最初にしっかりしたコンテンツで学ぶのが最適です。では、次項で私が実践している学習方法をお伝えしますね。

 

 

 

コピーライティングの学び方

 

 

私はこれまで、2つの方法で学んできました。その2つの方法とは次の通りです。

 

2つの学び方

・本で学ぶ

。教材で学ぶ

 

学ぶ方法は他にもあるのですが、実際に成果を出せたのは上記の2つの方法でした。次項でそれぞれの方法で学ぶコツについて解説しますね。

 

 

 

本で学ぶ

気軽・簡単で考えると「本」はお勧めですね。私はアフィリエイトの再チャレンジを始めた頃、2冊の本から始めました。この時まで、私の中に「読書」と言う言葉はありませんでした(苦笑)なので、用意していた2冊の本を読むのに、相当な時間が掛かったのことはよく覚えています。

 

本で学ぶメリットは・・・なんと言っても、本屋さんで手に入ることですね。出版社によっては本屋さんでは手に入らないのですが・・・最近ではオンライン書店で人気の「Amazon」でも、手に入るようになりました。

 

あらゆる所で(本屋やネットショッピングなど)手に入るので、チャレンジする際のハードルはかなり低くなっています。もし、あなたが本気で伝え方や、相手の気持ちに寄り添う文章を書きたいのであれば、このきかいにコピーライティング関連の本を5冊は読んでくださいね。(コピーライティングの本に関しては、別の記事でじっくりお伝えます。)

 

 

 

教材で学ぶ

本よりも取り組みやすいのが、教材ですね。情報商材と呼ばれている類のモノです。本も教材も同じなのですが、どんな教材を選ぶのか?!で、習熟度は大きく変わってきます。

 

特に教材の場合、実際に手にするまで中身を見れない・・・と、言う恐怖があります。教材の様な商品は、基本的にキャンセルや返品が出来ません。その理由は、教材はダウンロード販売になるからです。商品の性質上、返品処理が難しいので仕方ないのです。教材の値段は本よりも、かなり高価になるので、慎重に選ばなければなりません。

 

ですが、本当に素晴らしい教材は確実に存在します。(こちらも別の記事でおつたえします)確実に存在するので、あなた自身でも色々調べてくださいね。余談ですが、教材の販売ページを読むだけで、ライティングのコツにつながる部分はたくさん見つかります。機会があれば、販売ページやセールスレターをじっくり読んでみてくださいね。

 

 

 

独学は裏切らない

 

 

独学って聞くと、難しさが頭をよぎりますよね。でも、安心してください。あなたが、正しい本や教材を手に入れて、本気で学んで実践することで確実にあなたの知識やノウハウとなってあなたの体に染みつきます。

 

染みついた知識・ノウハウは、あなたのタイミングに合わせて、いつでも引き出せます。要は、学んで得た知識はいつでも・どこでも、すぐに使うことが出来るのです。

 

独学のコツですが、僅かな時間で構わないので「学ぶ時間を確保する」ことです。1日の中で30分でも、60分でも大丈夫なので、時間を確保してくださいね。あなたの空いた時間をかき集めれば、1日の中だと、数時間は取れます。

 

空いt時間全てを捧げるのは、あなた自身もストレスになる恐れがあるので、空いた時間を上手く使い分けてくださいね。学んだ後は、1日数行でもいいので、実際に文章を書いてみましょう。

 

「本や教材で学んで実際に書く」ことは1セットで考える様にしてくださいね。文章は実際に書くことで、スキルは上がります。学んだだけでは身につかないので、文章を書く時間と環境も確保してくださいね。

 

 

 

世の中の成功者は・・・

世の中で成功している人に限って共通している部分があります。共通部分とは「学習意欲」です。常に新しい知識に飢えているそうです。その為に、本を読み捲っている・・・との事でした。

 

最近の本の特徴ですが、足りない部分を補足しているモノが多く感じます。あなたが、ライティングやビジネスで何か分からない通ろがあれば、調べる癖を手に入れてください。この繰り返しで、あなた自身の「解決力」が鍛えられます。その為にも、分からない所は放置しないで、徹底的に調べてくださいね。

 

調べるのは今の時代だと、便利なインターネットがあるので、あなたの空いた時間で調べることが出来ます。空いた時間が上手く使えると、仕事とプライベートにメリハリを付けることができます。時間は1日24時間しかありません。

 

僕も、あなたも1日に「24時間しか与えられていません。その中で「学んで書く」時間を確保していきましょう。

 

 

 

 

今回のまとめ

 

 

 

今回のまとめ

・最初から学べば習熟度は高くなる

・基本は独学

・今日から出来る、コピーライティングの学び方

・独学は裏切らない

・世の中の成功者は・・・

 

今回は「コピーライティングは積極的に学ぶこと」をテーマに解説しました。学び方についても併せてお伝えしてみました。いかがでしたか?

 

学んで書くスタイルをコツコツ継続することで、あなたの文章は今までと大きく変わってきます。是非、今日から学びをスタートしてくださいね。

 

 

 

編集後記

僕がコピーっライティングに興味を持ったのが、アフィリエイトの教材からでした。当時の私は文章に対して全く知識がなかったでいか、新聞みたいな文章が正しいと勘違いしていたのです(笑)新聞って、小さな文字で紙面いっぱいにぎっちり書かれているイメージですよね。

 

当時、私が書いたブログは正に「新聞」をイメージしていました。そこから、私の書いた文章の酷さと読みにくさから、コピーライティングを知りました。で、持っていた本を頼りにコピーライティングを学び始めたきっかけです。

 

そこから、試行錯誤しながら今も学びは継続しています。「学びながら書く」このやり方が正しいと言い切るつもりはありません。ですが、確実に文章を書くスキルはあがっているので、このページをご覧のあなたも是非、試したくださいね。

 

 

今回はここまでにしておきます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

-学び方
-,

Copyright© Webコピーライターの基本とスキルが身につくブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.