コピーライティング

Webコピーライターとしての最初の一歩

あなたが、本気でWebコピーライターになりたいのであれば、今すぐ情報発信から始めよう。

ライティングスキルは学んだだけでは身につかない。書きまくって身につけましょう。

 

ライティングスキルを学べる環境は本当にたくさんあります。あなたが、その気になれば今日からでも学べるんです。時代の変化なんでしょうね。でも、実はこの環境に罠があったりします。その罠とは・・・学んだだけで、ライティングのスキルが身についたと勘違いしてしまう罠です。

 

この記事では、あなたが学んで書いて練習できる最適な方法について解説します。更に、書き続けることで得られるメリットについてもお伝えします。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

ライティングスキルを身につける方法

冒頭でも少し触れたのですが、ライティングのスキルを学ぶ方法はたくさんあります。ですが、学んだことは練習しなければ、スキルは身につきません。じゃあ、一体どうすればいいのでしょうか・・・

 

答えは簡単です。実際に書く・書きまくるのみだと確信しています。この話をすると・・・

 

・何から始めていいのか分からない?

・何を書いたらいいの?

 

こんな感じの答えが返ってきそうですね。その気持ちはよく分かります。でも、安心してください。ライティングを学び始めた初心者でも、コピーが練習できる環境は今日から作れるのです。次項で、コピーの練習ができる環境について解説します。

 

 

 

今日からできるコピーの練習方法

こぴは、実際にかくことで、確実に身に付けられるスキルです。でも、実際に書くとなると、躊躇してしまう人が多いみたいですね。そこで、ライティング初心者でも、今日からできる3つの練習方法について解説します。3つの練習方法とは次の通りです。

 

・ノートに書く

・ブログで書く

・SNSで書く

 

上記の3つです。これだったら、今日から練習出来そうな感じがしませんか?では、それぞれの書き方についてやり方と、コツを解説してみます。

 

 

ノートに書く

一番分かりやすいですね。実際にノートとペンを使ってひたすら書きまくるだけです。まだ、ライティングのスキルを学び始めたばかりなので、何を書いたらいいのか分かりませんよね・・・なので、実際にノートとペンで練習するのであれば、あなたが気になった広告(出来ればヒット商品が好ましい)を、ノートに写していきましょう。

 

因みに、この練習方法はかなり効果的なのでお勧めです。効果的な理由ですが、ヒット商品のコピーは、恐らく有名なコピーライターが書いている場合が多いです。有名なコピーライターではなくても、ヒットした広告が書ける人なので、その人の言い回しや、コピーのつなげ方等が学べます。

 

今は分からなくても、あなたが練習を続けていくと分かってくるので是非、試してくださいね。

 

 

 

ブログで書く

ブログに書くって・・・最初は戸惑いが出てくるかもしれませんね。でも、今の時代だったら、ブログは色々な使い道があります。コピーを書く練習にも最適なんです。

 

ブログは学生から年配の方まで、本当に幅広い世代の人が使っているツールですよね。あなたの周りにもブログを書いている人はいらっしゃるかと思います。使い方も色々あります。例えば「日記を書く」・「読書感想文を書く」・「あなたならではの情報発信する」・「商品を売ってお金を稼ぐ為に書く」・・・他にもありそうですが、こんな感じだとイメージしやすいのではないでしょうか。

 

この中で、あなたにお勧めしたいのは「あなたならではの情報発信」ですね。その理由ですが、あなたならではの情報を読者に分かりやすく書く練習が出来るからです。この練習は、繰り返せば繰り返すほど、確実にあなたのコピーはレベルアップするのでお勧めです。

 

 

 

SNSで書く

今のSNSは、単なるコミュニケーションツールだけではありません。SNSで情報発信することで、あなたのコピーのスキルは確実に上がります。他には、コミュニケーションとしての機能があるので、あなたと気の合う仲間がみつかります。

 

コピーって、基本的に一人で書くので、同じ志を持った仲間ができると、かなり励みになります。仲間と切磋琢磨できる所も大きな魅力ですね。SNSは流れが速いのですが、本当にたくさんの情報が得られます。ここで得た情報は、ライティングのネタにできるので有効活用したいですね。

 

 

お勧めの練習方法はブログです

前項でも少し触れたのですが、個人的にはブログをお勧めしています。その理由は、書いた文章が簡単に修正や手直し・書き直しが出来るからです。ノートとペンも修正が可能なのですが、修正や手直しを繰り返すと、ノートの表面が傷んで、読みにくくなります。

 

SNSに関しては・・・恐らく修正や手直しは出来ないと思います(全部を試した訳ではないので曖昧な表現になってしまいました・汗)SNSの場合、書いた記事は流れてしまうので、過去の記事は読んでもらえません。

 

この辺りを考えると、ブログが最適な理由も納得できたのではないでしょうか。

 

 

 

ブログで情報発信する

ブログで様々な情報発信をすることで、確実にライティングのスキルが身につきます。最初は実感できないかもしれないのですが、本当にライティングのスキルが上がるんです。半年後、1年後に、最初の頃に書いたコピーを見てください。

 

余りのヘタクソさにパソコンの前で赤面します(笑)赤面したと言うことは、あなたのライティングスキルが上がった証拠なので、自信をもってくださいね。

 

ブログをお勧めする理由がもう1つあります。ブログは、あなたが辞めない限り、ずっと残せるツールなんです。10年後・20年後でも、あなたが辞めない限り残り続けます。この特性を活かすことで、ライティングスキルを使って新たなビジネスも始められます。

 

あなたが将来、ライティングのスキルを使って新たなチャレンジがしたいと考えているのであれば、ライティングの練習をブログから始めてみてください。この連流方法は本当にお勧めしておきますね。

 

 

 

今回のまとめ

今回は「Webコピーライターとしての最初の一歩」をテーマに解説しました。今日からできる練習方法も併せてお伝えしました。いかがでしたか?

 

最初の一歩は、とにかくコピーを書くことです。最初は、なかなか書けなくてくせんするかもしれません。ですが、コピーは書けば書くほど確実に上手くなります。なので、慣れるまではコツコツとコピーを書いて練習していきましょう。

 

 

 

編集後記

過去の私は全くの無知だったせいか、書き出しには苦労しませんでした。(コピーのクオリティは内緒です・笑)なので、しばらくの間は書き続けられたのです。でもですね・・・やがて限界が来るんです。

 

どれだけ、考えてもブログに書くネタが見つかりませんでした。でも、本を読んだり、教材を読んでいく内に、普通に書けるようになりました。その方法は、今でも継続しながらブログを書いています。(その方法は別の記事でじっくり解説しますね)

 

練習の繰り返し(毎日のブログ更新など)で、少しずつですが、ライティングのスキルもレベルアップできたと実感できました。このページをご覧のあなたも、コツコツとで大丈夫なので、ブログを使ってコピーの練習を始めてくださいね。

 

 

と、言うことで、今回はここまでにしておきます。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ
にほんブログ村

-コピーライティング

Copyright© Webコピーライティングで自由を掴むためのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.