【お勧めASP一覧】アフィリエイトする商品を徹底的にリサーチする。

いつもありがとうございます。satoshiです。

 

今回は「ASP一覧」を作ってみました。いざ、アフィリエイトを始めようと思っても、実際にどんな商品やサービスがあるのか分からないと、先に進めませんよね。この記事を読むことで、ASPの会社がどんな所なのか・どんな商品やサービスがあるのか分かります。更に、アフィリエイトする商品を選ぶコツ等も書いてみるので是非、最後まで読んでくださいね。では、はじめます。

 

 

お勧めASP一覧

探せばキリがない位たくさんのASPサイトがあるのですが、この記事では私が実際に登録しているサイトを中心に紹介していきます。私がASPサイトに登録した理由ですが、実際にどんな商品やサービスを扱っているのか知りたくて登録しました。

 

実際に登録することで、商品やサービスが分かりますし、アフィリエイトの報酬獲得の条件も分かります。この辺をしっかり認識しないと、後で後悔する可能性もあるので、あなたの目でしっかり確認してくださいね。

 

 

A8.net

 

 

国内最大級のASPだと思います。初心者は是非、登録しておきましょう。実際に登録することで、商品やサービスを見ることができます。あなたの目でしっかり商品やサービスをリサーチしてくださいね。また、こちらの自己アフィリの案件も単価が高いので、あなたのアフィリエイトの資金稼ぎにも使えます。A8.netからのメールも要チェックです。

 

 

もしもアフィリエイト

 

こちらのASPも物販系のアフィリエイトをしたい人にはお勧めです。ですが、登録の条件が難しい印象(私だけかもしれませんが・・・)でした。と、言うのも私のような、情報販売系のアフィリエイトはそもそも登録出来ないんです(汗)別のサイトで登録を試みたのですが、メルマガの案内があるからとの理由で登録できませんでした。でも、安心してください。情報教材やメルマガの記載が無ければ、普通に審査は通りました。あなたのアフィリエイトのスタイルに合わせて登録を検討してくださいね。

 

 

バリューコマース

 

こちらのサイトは物販系のASPです。Yahoo!ショッピングの商品を扱えるので、登録しておいた方がいいと思います。他にも、大手ショッピングサイトの商品が扱えます。それぞれのショッピングサイトに登録するのもアリですが、1つのサイトにまとめた方が報酬が受け取りやすくなります。あなたに見合ったサイトで登録してくださいね。

 

 

楽天アフィリエイト

ご存知の方も多い大手ショッピングサイトですね。こちらのASPも扱える商品やサービスはかなり豊富です。こちらのサイトですが、ランキングでの商品検索が可能です。人気の商品が分かれば、ブログも書きやすくなります。また、記事での戦略も立てられるので、有効に活用してください。

 

 

 

Amazonアソシエイト

 

こちらも大手ショッピングサイトですね。とにかくアフィリエイトできる商品が多いので、見てるだけで楽しくなってきます。実際に見ながら探すのが一番なので、時間かけてじっくり商品を選んでくださいね。

 

 

 

JANet

 

 

こちらのASPはクレジット系の案件が多い印象です。クレジット系のアフィリエイトを考えている人は必見です。クレジット以外の広告も勿論あるので、じっくり探してくださいね。

 

 

 

afb

こちらのASPも広告数が豊富です。基本的にジャンル問わず、さまざまな広告があるそうです。(因みに、私は過去の無料ブログでアフィリエイトやってた時に強制退会になってたみたいで、未だに登録できません。。。)運営側もかなり丁寧な対応をしてくれるそうです。

 

 

アクセストレード

こちらのASPも古くから運営されている会社です。長期間の運営は安心感が違います。私も過去に登録していたのですが、既にログイン方法が分からなくなってしまったので、サイトの中が見れません(滝汗)近日中に再登録して詳細を案内しにきます。

 

 

 

Link-A

 

こちらのASPは健康食品関連が強いイメージです。私は健康食品系に弱かったので、こちらのサイトで勉強しました。これから、専用のブログを作るかもしれません。

 

 

infotop

こちらのASPは情報商材・教材専門のサイトです。大きな特徴は、実在する商品ではなく、【情報】と呼ばれるモノが商品になります。基本的には商品の発送はないので、購入決済完了後に情報をダウンロードすることで中身を見ることができます。情報商材系のアフィリエイトをされる人は必須のサイトです。

 

 

ASPの登録

基本的にブログが必要です。ASPの登録基準にもよりますが、ブログを持ってるだけで審査が通る所と、ブログにある程度記事がないと審査に通らない所があります。これから、そこのASPにお世話になるので、しっかり記事を増やしてブログをアピールした方がいいので、複数記事(10件前後目安で)書いて申請してくださいね。

 

 

 

商品やサービスの選び方

実際に上記のASPに登録後、先ずはひたすらサイトの中身を見ていきます。その時にあなたのブログのターゲットが決まっているのであれば、ターゲットが欲しがる商品を選びます。商品も1つや2つではないので、じっくり選んでくださいね。商品を選ぶ時のコツですが、徹底的にリサーチすることです。

 

あなたのブログのターゲットが実際、どんな商品もしくはサービスを欲しがっているのか・・・ここでブレてしまうとブログ自体にブレが出ます。見当違いの商品やサービスを紹介しても成果にはつながらないので、じっくり選んでくださいね。

 

参考記事

 

 

ASPによって、扱う商品やサービスは全く違うので、先ずはASPに登録してじっくり中身を見ることです。登録自体は無料でできるので、どんどん登録していきましょう。

 

 

商品が決まったら

早速ブログを書いてみましょう。この時の注意点ですが、売りたい商品が決まったからと言って、むやみやたらと宣伝しまくるのは絶対にやめましょう。あなたが売りたい商品に関する、ありとあらゆる情報を先に書きます。

 

商品の紹介はそれからです。その時に、最終的に商品の紹介ページに誘導できる様に導線を張ってください。あくまでも自然な流れで誘導するのがポイントです。これもいきなりは出来ないので、記事を増やしながら練習してくださいね。

 

 

 

まとめ

今回は「ASP一覧 アフィリエイトする商品を徹底的にリサーチする」について書いてみました。いかがでしたか?同じ案件でもASPによって報酬条件や報酬単価に違いがあったりします。その辺も参考にしながら、あなたが今後メインでお世話になるASPをみつけてください。

ASPを使うコツですが、振込までの条件(最低換金額など)があるので、複数で稼ごうとせず、1つのASPにまとめてください。その方が、あなたが報酬を手にする日が早くなるかもしれませんね。

 

 

 

編集後記

ASPの広告は常に見る癖は付けといた方がいいですね。私は定期的に見るようにしています。その理由ですが、今の売れ筋商品が分かりますし、過去の人気商品の類似品で、素晴らしい商品に巡り会えることがあるからです。

 

もう1点、ASPが主催するアフィリエイトのセミナー記事やメールで、アフィリエイトを学ぶことも出来ます。これらのサービスは、初心者にとってありがたいですよね。ASP主催のセミナーは基本的に無料で学べるので、あなたも是非、有効活用してくださいね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 


ブログノウハウランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あなたのクリックに感謝です。今日もがんばります。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

satoshi
satoshi
アフィリエイター&Webライター♪
現在、ブログの資産化に向けて執筆中です。

好きな言葉:【夢は願い続けて行動すれば必ず叶う!!】

今、本当に欲しい仲間とは・・・

・仕事仲間
・車イジリ仲間・音楽仲間・飲み仲間・カフェ巡り仲間
・自由な時間を一緒に楽しめる仲間
・・・etc

商品やサービスはお金で買えますが、本物の仲間はお金では買えません。
この仕事を通じて本物の仲間に出会える事を信じてがんばります。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
Go to Next Stage~新たなステージで自由になる~

新たなステージはアフィリエイトです。副業からじっくり始めてみませんか?こちらの講座で先ずはしっかりした土台を作ります。土台が出来たら、あなたが進みたい方向に合わせて更に詳しくアドバイスしていきます。参加のお礼として土台作り用の特典も準備しました。この機会に無料で始めてみませんか?

プロフィール

name:Satoshi

age:47

add:hiroshima city

趣味:カーオーディオ・車弄り・音楽・ギターを弾く事

好きな音楽:Rockabilly・Rockn’ Roll・Country・Pops

好きな映画:グッドフェローズ・アンタッチャブル・フェイク・・・etc

好きな食べ物:玉ねぎ・人参・グリーンピース以外(笑)

好きな飲み物:コーヒー・コーラ・水・ビール

 

カテゴリー
人気記事
Tweet
お問い合わせ




最近のコメント
人気タグ

ページの先頭へ