人様に役立つ情報って、そう簡単には見つからない。

今回は「人様に役立つ情報」をテーマに書いてみます。

このページをご覧のあなた・・・

「人様に役に立つ記事を上手く書けていますか?」との質問に、自分はバッチリ書けてるよ。と言われる人はそのまま継続して書きまくってくださいね。でも、自分はそもそも人様の役に立つ情報なんて・・・と、お考えなら、この記事を読むことで、考え方が少し楽になってブログを続けるモチベーションが上がるかも知れません。是非、最後まで読んでくださいね。では、はじめます。

人様に役立つ記事なんてそう簡単にはみつからない

これを言うと色々な誤解を生んでしまうかもしれません(汗)ですが、すごく重要なことなので、この記事ではっきりお伝えします。

よく情報発信で言われる呪文の様な言葉に【読者に有益な情報を届けよう】は、あなたもご存知だと思います。真面目なあなたは「読者に有益な情報って・・・一体何だ?!」と、真剣に悩んだ回数は半端なくたくさんあると思います。

「人によってはリサーチすると分かるよ」とか、「インタビューするといいよ」とかアドバイスは頂けるのですが、いざ実践となると難しかったり、尻込みしてしまいます。(私だけかもしれませんが経験談です・汗)

悩み解決サイトを朝から晩まで見まくったりしました。ですが、肝心な読者の悩みにたどり着けた内容ってごく僅かでした。インタビューと称して、仲間や仲間の友人と話をする機会があるのですが、その様な雰囲気にもなりませんでした(汗)

私も手探りでしたので、仮にインタビュー出来たとしても、役立つ情報を導き出せたかどうかは怪しいです(苦笑)

どの様にして読者の悩みに寄り添えばいいのか

このやり方が、いいのかどうかは・・・はっきり言って分かりません(汗)ですが、私は少なくともこのやり方で今もブログを書き続けることが出来ています。その方法を書いてみますね。

【自分が疑問に感じたことを書く】

私はここから始めました。と、言うのも世の中に、私1人だけが分からないことって・・・ものすごく珍しいですよね?!なので、「私と同様の分からない人に向けて、私からの情報として届ける」ことを意識して書いてきました。

この書き方を続けていくと、かなり知識が増えていくのが分かります。更に、実際に私が分からなかったことを調べながら情報発信していくので、関連情報としてさまざまなパターンでの情報発信ができる様になります。

さまざまなパターンで書くことで、読者に寄り添うことだって可能なんです。今まで通り、リサーチしながら書くことで、更に読者に寄り添った記事が書けるようになってきます。

私はこの考えから、情報発信を始めることで、記事はいくらでも書けるようになりました。なので、今でもブログ更新は継続中です。このスタイルは私の基本なので、これからも続けていきます。

人様に役立つ記事って・・・

予測でしか書けませんよね?!

例えば・・・

今、あなたの隣に居る人に役立つ情報をはっきり伝えることは出来ますか?!ある程度、仲が良ければピンポイントで伝えられるかもしれません。ですが・・・その先ずっと、隣に居る人に役立つ情報なんて分かりませんよね・・・

なので、さまざまな情報をインプットして伝える(アウトプットする)しか方法はありません。この事が理解できると、あなたのブログに対するモチベーションはかなり上がる・・・と思いませんか?!

時々見かける言葉に「自分よがりな情報を発信するから誰にも読まれない」と書かれている人もいらっしゃるのですが・・・この言葉に嘘はありません。ですが、ブログ初心者を路頭に迷わせる【言葉】だったりします。

ブログを始めたばかりの初心者に「自分よがりな情報」と言っても、ぶっちゃけ何のことか分かりませんよね。なので、ブログを始めたばかりの初心者は、一旦「自分よがりな情報を発信するから誰にも読まれない」の言葉は忘れてください。

そもそも、隣に居る人の役立つ情報すらも、この先ずっと発信していくことだって難しいです。なので、あなたがたくさんの情報を仕入れて、実践してしっかり伝えていくだけなんです。

参考記事

記事は書けば書くほど読者に寄り添える

前項でお伝えした、「隣に居る人の役立つ情報」すらも、この先ずっと伝えていくことも難しいです。これは、あなたのブログの読者に対しても同じですよね。だったら、あなたが先陣を切って、新たな情報をインプットしてくるのです。

アウトプットすることで、「読者の役立つ情報」になるのです。もしかしたら、すぐに役立つ情報ではないかも知れませんが、あなたが発信した情報は、いつかきっと読者の役に立つ時がきます。

その時の為に、あなたの言葉や文章で書き溜めていきましょう。

ここで注意点ですが・・・

書けば書くほどと、お伝えしましたが、下記の様な記事は恐らく意味がありません。むしろ逆効果になるかもしれないので、気をつけてくださいね。

書かない方がいい記事とは・・・

・ランチの記事

・○○に遊びにいった

・○○さんと△△で遊んだ

他にもあるのですが、上記の様な記事は恐らく意味がありません。なので、ブログを始めたばかりの頃は、上記みたいな記事は

避けてくださいね。ブログの記事が増えてきたら少し位書いてもいいかも?!しれません(笑)

ブログ初心者のあなたが今日からできること

・あなたが疑問に感じたこと

・あなたが実際に調べたこと

・あなたが実践したこと

他にもあるのですが、先ずは上記3つのポイントを意識しながらブログ記事を増やしていきましょう。記事が増えてくると、どんどんネタや書きたいことが増えてくるんです。そうなってくると、ブログってかなり楽しくなります(笑)

仮に、マズイこと書いたかも・・・と、妙な焦りを感じるかも知れないのですが、そんな時は修正すれば大丈夫です。ブログのすごい所の1つに、「いつでも気軽に簡単に修正できる」と、言う素晴らしいメリットがあります。

なので、恐れずに色々書き溜めてくださいね。こんな感じで先ずは、最初の30記事を目指して頑張ってみましょう。

参考記事

まとめ

今回は「人様に役立つ情報」について書いてみました。いかがでしたか?正直、人様に役立つ情報をピンポイントで伝えるのは至難の技ですが、記事を書けば書くほど、読者に寄り添った役立つ情報を発信できるようになります。

その為にも、普段からのインプット & アウトプットはすごく重要になってきます。もしかすると、この作業がすごく苦痛になるかもしれませんね。。。ですが、インプット & アウトプットが癖になると、ブログ更新が楽しくなってきます(笑)

このページをご覧のあなたにも是非、この感覚を味わって欲しいです。

編集後記

私も最初はすごく苦労しました。【1日1記事】だけを目標にブログを更新していましたが、途中で何度もピンチが訪れました。ですが、自分で呪文の様に唱えていた「1日1記事」が思いの他効いたのか、ブログ更新は継続できました。

中にはとんでもない文章もたくさんあるのですが(只今、鋭意修正中です。)そのお陰で、記事は増えてきました。過去の記事でもお伝えした「ストック記事」です。このスタイルは情報発信ならでは継続しやすいスタイルだと思います。

参考記事

このページをご覧のあなたも、この機会にあなたにしか伝えることが出来ない情報を色々発信してみてくださいね。

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事・ブログへの感想・ご意見・相談・お問い合わせはコチラからお願いします。

e-mailアドレス: 
 

投稿者プロフィール

satoshi
satoshi
Webライター & ブログ運営アドバイザー♪

現在、ブログの資産化に向けて執筆中です。

好きな言葉:【夢は願い続けて行動すれば必ず叶う!!】

今、本当に欲しい仲間とは・・・

・仕事仲間
・車イジリ仲間・音楽仲間・飲み仲間・カフェ巡り仲間
・自由な時間を一緒に楽しめる仲間
・・・etc

商品やサービスはお金で買えますが、本物の仲間はお金では買えません。
この仕事を通じて本物の仲間に出会える事を信じてがんばります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする