【WordPress】All In One SEO Packのインストール~初期設定まで。

いつもありがとうございます。satoshiです。

今回は、WordPressではお馴染みの「All In One SEO Pack」のインストールから、初期設定までを解説します。インストールは簡単なのですが、設定に関しては項目が多く、WordPressを始めたばかりの初心者には、難しく感じるかもしれません。

こちらの記事の通りに進めれば、初心者でも確実に初期設定出来るので是非、最後まで読んでください。では、はじめます。

プラグインのインストール方法

プラグインのインストール方法は全て共通です。せっかくの機会なので、先ずはインストールの方法を覚えていきましょう。

①ダッシュボードの左サイドバーから「プラグイン」→「新規追加」の順番でクリックします。

②プラグインの検索画面に切り替わります。

③画面右上の検索窓にプラグインの名称を入力します。

④検索結果が表示されます。

⑤今回は「All in one SEO Pack」で検索したので、「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

⑥「有効化」ボタンをクリックします。

これで、インストールは完了です。間違えやすいのが、「有効化」です。有効化しないとプラグインは使えないので、インストールした際には「有効化」は忘れずにお願いしますね。

All in one SEO Packの設定方法

最初に、設定の画面を見たら焦ります。。。と、言うのも本当に設定項目がたくさんあるんです。どこを・どう弄ったらいいのか検討すらつかない状態に陥ります(汗)ですが、安心してください。この記事はあなたを迷わす為の記事ではありません。

この通りに進めることで、確実に設定ができる様に書いてみました。実は、設定する項目はたったの6つです。順番に解説するので、ゆっくり確実に設定してみてくださいね。

①ダッシュボードの左サイドバーより「All in one SEO」→「一般設定」をクリックします。

②設定画面に切り替わります。

③ホームページ設定の項目から設定開始です。

1.ブログのタイトルを入力します。

2.ブログの説明文を入力します。

④タイトルの設定

「固定ページタイトル」と「投稿タイトル」のフォーマットを次の通りに書き換えます(そのままコピペしてください)

固定ページタイトル:%page_title%

投稿タイトル:%post_title%

この設定をする事で、固定ページや各記事でSEOのタイトルが使えるようになるそうです。

⑤Googleアナリティクスの設定

1.GoogleアナリティクスIDを入力します。

2.ドメインを入力します。

3.トラッキングからユーザーを除外の項目全てにチェックを入れます。

(チェックを入れないと、自分のアクセスもカウントされるので忘れずにチェックを入れてください。)

⑥No indexの設定

⑦上図の通りにチェックを入れます。

No indexの設定とは、このページは検索結果に表示させなくする設定です。

「エッ?!」

「なんで?!」

と、驚きの声が聞こえてきますよね(汗)私も最初は同じリアクションでした。検索結果に表示させない理由ですが、「重複コンテンツ対策」です。SEO面で、重複コンテンツは評価が低くなります。サイト全体での評価にまで影響すると言われています。

普段の情報発信では、どうしても記事は重複しやすいので、その為の対策です。逆に、カテゴリーに関してはSEO面では評価は高いそうです。なので、今回の設定ではチェックを外しています。

⑧キーワードの設定

上図の通りにチェックを入れます。

これで「All in one SEO Pack」の設定は完了です。

最後に「設定を更新」ボタンを忘れずにクリックしてくださいね。

これでSEOの対策済ブログで始めることができます。SEOの対策は出来ていても、肝心なのはやっぱり記事です。読者目線に立って役立つ有益な情報を発信していきましょう。コツコツと記事をストックさせることで、今回のプラグインの効果も期待できます。継続は力なりですね。

では、今日も楽しい情報発信がんばりましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

e-mailアドレス: 
 

投稿者プロフィール

satoshi
satoshi
Webライター & ブログ運営アドバイザー♪

現在、ブログの資産化に向けて執筆中です。

好きな言葉:【夢は願い続けて行動すれば必ず叶う!!】

今、本当に欲しい仲間とは・・・

・仕事仲間
・車イジリ仲間・音楽仲間・飲み仲間・カフェ巡り仲間
・自由な時間を一緒に楽しめる仲間
・・・etc

商品やサービスはお金で買えますが、本物の仲間はお金では買えません。
この仕事を通じて本物の仲間に出会える事を信じてがんばります。