【WordPress】Contact Form 7 設置~設定~スパムメール対策まで1つの記事にまとめました。

いつもありがとうございます。satoshiです。

 

今回はブログで必要なパーツのお問い合わせフォームを設置していきます。読者との連絡ツールになるので是非とも、導入したいパーツですね。WordPressにもさまざまなフォームがあるのですが、この記事では【Contact Form 7】で解説します。かなり有名なプラグインで実際に使っている人も多いので、安心してお勧めできます。図解入りで解説するので、この機会にあなたも是非、導入してください。では、はじめます。

 

 

 

お問い合わせフォームはブログ必須パーツ

読者とのやり取りが始まるとっても重要なパーツが「お問い合わせフォーム」です。読者とのやり取りだけでなく、多くの人との繋がりがはじまる架橋となります。設置しているだけで、読者に与える安心感も大きく変わってきます。

 

逆に、お問い合わせフォームが無いブログって・・・どことなく、恐怖を感じることもあります。特にブログを始めたばかりで、この様な印象を与えてしまうと、今後の読者獲得に影響が出てくる可能性も十分に考えられます。

 

お問い合わせフォームの設置は、PC初心者もしくはブログ初心者には難しく感じるかもしれません。でも、安心してください。次項で図解入りで解説するので、あなたのペースでじっくり取り組んでくださいね。

 

Contact Form 7 の設置

①ダッシュボードにアクセスします。

②左サイドバーより「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックします。

 

③プラグインの検索画面に切り替わります。

④画面右上の検索窓に「Contact Form 7」と、入力します。

 

⑤検索結果が表示されます。

⑥「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

*クリック後、すぐダウンロードが始まります。ダウンロード完了後は忘れずに「有効化」をクリックしてください。

 

以上で、インストールは完了です。続いて設定に入ります。

 

 

Contact Form 7の設定

①ダッシュボードにアクセスします。

②左サイドバーより「お問い合わせ」⇒「コンタクトフォーム」をクリックします。

 

③コンタクトフォームの一覧画面に切り替わります。

④「コンタクトフォーム 1」をクリックします。

*用途別で複数のフォームが作れます。詳しくは後述します。

 

⑤設定画面に切り替わります。

⑥赤枠の中の文言を必要に合わせて編集します。(基本的にこのままでも大丈夫です。)

 

以上でContact Form 7 の設定は完了です。続いてWordPressに設置します。

 

 

Contact Form 7の設置

設置する場所ですが、固定ページを作って表示させる方法もあるのですが、この記事ではブログのサイドバーに表示させます。ウィジェットを使って解説します。

 

①先ほどのコンタクトフォーム 1 の編集画面の赤枠の部分をコピーしておきます。

赤枠の部分ですが、ショートコードと呼ばれています。WordPressを使っていく中で、頻繁に出てくる用語になります。この機会に覚えておいてくださいね。

 

②ダッシュボードにアクセスします。

③左サイドバーより「外観」⇒「ウィジェット」をクリックします。

 

④ウィジェットの一覧画面が開きます。

⑤赤枠の中の「テキスト」を青枠の任意の場所にドラッグ&ドロップします。

 

⑥「テキスト」の編集画面が開きます。

1.ブログで表示させるタイトルを入力します。

2.入力モードを「テキスト」に切り替える為にクリックします。

3.先ほどコピーしたショートコードを貼り付け(ペースト)します。

4.ショートコード貼り付け後「保存しました」ボタンをクリックします。

(貼り付け後、クリックできます。)

5.「完了」をクリックします。

 

以上で、WordPressブログのサイドバーへの設置が完了しました。

 

実際に表示させてみると、こんな感じです。

私のブログのサイドバーです。私は編集の際に一切手を加えなかったので、そのままでも表示になっています。今の所、特に問題なく使えています。

 

 

スパムメール対策

記事更新する度に、大量のスパムメールに悩まされていませんか?Contact Form 7をお使いの人は、次の通り設定しておきましょう。条件はAkismetのプラグインを使っている人が対象です。Akismetの設定がお済みの人は、このまま作業を進めてください。

 

①ダッシュボードにアクセスします。

②左サイドバーより「お問い合わせ」⇒「コンタクトフォーム」をクリックします。

 

③フォーム一覧画面に切り替わります。

④コンタクトフォーム1の下の赤枠部分にカーソルを合わせると「編集」ボタンが出てくるのでクリックします。

 

⑤設定画面に切り替わります。

⑥画面の赤枠で囲んだ部分を次の様に書き換えます。

1.お名前:「text* your-name」→「text* your-name akismet:author

2.メールアドレス:「email* your-email」→「email* your-email akismet:author_email

赤文字をコピーして貼り付けるだけでOKです。

3.全て書き換えが完了後「保存」ボタンをクリックします。

 

 

以上で設定完了です。この設定完了後、スパムメールがピタッと止まりました。今までは記事更新する度に150~200通ものスパムメールが届いていました。流石にこれだけのメールが届くと気分いいモノではないですよね。もし、あなたがスパムメールでお悩みであれば、この設定を試してくださいね。

 

因みに、お問い合わせ以外でフォームを増やした場合も、同じ設定をしておきましょう。

 

 

まとめ

今回はお問い合わせフォームの設置として「Contact Form 7」を使って解説しました。いかがでしたか?このプラグインの特徴は、すごく使いやすいです。今回はお問い合わせフォームとして、ご案内しましたが、他にも色んな使い方があります。

 

例えば・・・

 

  • 資料請求
  • 商品の購入
  • アンケート
  • 感想

 

など、色んな場面で使えます。使い方は正に、あなた次第です。読者との繋がりを築いていく為にも是非、有効活用してくださいね。あなたに連絡しやすい環境を作るのも、我々アフィリエイターの役目です。

 

 

 

編集後記

実は、私がWordPressを始めた頃、このフォームの設置方法が分からず、しばらくの間はフォーム無しでブログを運営していました。フォームは読者との架橋だけが役割ではありません。もし、こちらが何かしらの問題を侵してしまった際に、指摘する方法としての役割も兼ねています。

 

せっかく親切で指摘したくても、連絡方法が無ければどうしようもありません。最悪の場合、法に訴えられる可能性も充分に考えられます。そうなってしまうと、せっかく開設したブログが強制閉鎖に・・・って事につながります。

 

ブログ執筆者として最低限のマナーとして、一番最初に設置したい項目です。分からずに放置して欲しくなかったので今回の記事にしてみました。この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです。

 

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 


ブログノウハウランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あなたのクリックに感謝です。今日もがんばります。

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

satoshi
satoshi
アフィリエイター&Webライター♪
現在、ブログの資産化に向けて執筆中です。

好きな言葉:【夢は願い続けて行動すれば必ず叶う!!】

今、本当に欲しい仲間とは・・・

・仕事仲間
・車イジリ仲間・音楽仲間・飲み仲間・カフェ巡り仲間
・自由な時間を一緒に楽しめる仲間
・・・etc

商品やサービスはお金で買えますが、本物の仲間はお金では買えません。
この仕事を通じて本物の仲間に出会える事を信じてがんばります。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
Go to Next Stage~新たなステージで自由になる~

新たなステージはアフィリエイトです。副業からじっくり始めて稼げる仕組みを作ってみませんか?この講座では、アフィリエイトで稼ぐ仕組みの作り方をお伝えします。副業からじっくり取り組めます。今なら仕組み作りの土台を特典として差し上げます。無料で参加できるのでこの機会に一緒に始めませんか?

プロフィール

name:Satoshi

age:47

add:hiroshima city

趣味:カーオーディオ・車弄り・音楽・ギターを弾く事

好きな音楽:Rockabilly・Rockn’ Roll・Country・Pops

好きな映画:グッドフェローズ・アンタッチャブル・フェイク・・・etc

好きな食べ物:玉ねぎ・人参・グリーンピース以外(笑)

好きな飲み物:コーヒー・コーラ・水・ビール

 

カテゴリー
人気記事
お問い合わせ




教えてください

将来、アフィリエイトでお金を稼いで何がしたいですか?

皆さんの答えはこちら

Loading ... Loading ...
Tweet
人気タグ

ページの先頭へ