【WordPress】各記事と固定ページの短縮URLを取得する方法

いつもありがとうございます。satoshiです。

今回もWordPressの便利機能を紹介します。紹介する便利な機能は各記事の「短縮URL」を取得する方法です。取得

する為の機能を設置する具体的な手順と、短縮URLの使い方まで詳しく解説します。

ブログやメルマガを運営していく上で重要な機能になるので是非、最後まで読んでください。では、はじめます。

[メルマガ]

短縮URLを取得する方法

WordPressに【短縮URLを取得】ボタンを設置します。

こちらはボタンを設置する前の画像です。今回は赤枠の部分に「短縮URL取得」ボタンを表示させます。

①ダッシュボードより、「設定」→「テーマの編集」をクリックします。

③画面右サイドバーの中にある「テーマのための関数」をクリックします。

④<?phpの下に下記のコードを追加します。

【追加コード】
//satoshi追記:短縮URLを取得ボタンを編集画面に表示
add_filter( ‘get_shortlink’, function( $shortlink ) {return $shortlink;} );

赤枠の部分になります。

テーマのFunction.phpに追加するので、WordPress本体のfunction.phpは触らないでください。

(作業する前に必ずバックアップを取ってください。)

⑤コードを追加後、画面を下にスクロールさせます。

⑥「ファイルを更新」ボタンをクリックします。

これで、作業は完了です。実際の画面で確認します。

「短縮URL取得」ボタンが設置されました。これで全ての記事と全ての固定ページの短縮URLをいつでも取ることが出来ます。

プラグインを入れると、WordPressの動きが遅くなる可能性があるのですが、今回を含む過去の3つの作業はプラグインとは無関係な作業なので、動きが遅くなることはありません。安心して使えますよね。

短縮URLの使い方

通常のURLと短縮URLを並べてみました。

 https://pure-lucky-man.info/お勧め書籍/books-3/

https://wp.me/p9CmIa-km

上記の上と下は同じページに行けます。(よかったら実際にクリックしてください)

この様にURLを短くすることができます。文字数に制限がある所への書き込みには有効です。身近で分かりやすい所だと、ツイッターは分かりやすいですよね。文字数が140文字に制限されているので、全ての情報を記載する時などに威力をお発揮します。

URLが長くなってしまうと、メルマガでは自動で分割される恐れがあります。URLが分割されると、こちらが表示させたいページが開けなくなってしまいます。この様な事態は避けたいです。

また、メルマガだけでなく、ブログ内でリンクを貼る際にも同様です。URLが自動で分割されてしまうと、内部リンクの意味がなくなってしまいます。これらを未然に防ぐためにも、今回の設定は非常に有効です。

注意点ですが、今回ご案内したのは、あくまでWordPressの各記事と固定ページの短縮URLを表示させる方法です。アフィリエイトリンクの短縮URLは取得できないので、予めご了承ください。

以上です。今回はWordPressの各記事と固定ページに短縮URLを取得する方法について書いてみましたが、いかがでしたか?簡単な作業ですし、メルマガやブログ内リンクでの心配を軽減させる為にはあった方がいい設定ですよね。WordPressのみですが、無料で使えるので、この機会に使ってみてくださいね。

編集後記

実際にメルマガで通常のURLを記載した際にアクセス出来なかった事がありました。本当に勿体無いですよね。それ以降、どこかに導線を貼る時には短縮URLを使っています。今の所、問題はなさそうなので、このまま継続して使ってみます。

この様なちょっとした機能ですが、あるのと無いのとでは大きな差になります。これからも、便利な機能を見つけたら、急いでお知らせするので、楽しみにしといてください(笑)

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

[ラスト案内]

投稿者プロフィール

satoshi
satoshi
Webライター & ブログ運営アドバイザー♪

現在、ブログの資産化に向けて執筆中です。

好きな言葉:【夢は願い続けて行動すれば必ず叶う!!】

今、本当に欲しい仲間とは・・・

・仕事仲間
・車イジリ仲間・音楽仲間・飲み仲間・カフェ巡り仲間
・自由な時間を一緒に楽しめる仲間
・・・etc

商品やサービスはお金で買えますが、本物の仲間はお金では買えません。
この仕事を通じて本物の仲間に出会える事を信じてがんばります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする